西東京-府中の注文住宅、自由設計、デザイナーズ・ハウスのご用命は、建築屋の当社へお任せください。
 
子育て世代を応援する
省コスト個性派住宅研究会
キャナエル設計 キャナエル設計株式会社
東京都府中市住吉町1-81-13-1F
電話: 042-335-1400
建設業許可 知事般-17 第21973号
二級建築士事務所 知事B-4215号
 
             
 

ガイドブックプレゼント!

30分で簡単に分かる 『だれも言わなかった 住宅業界の5つの非常識』 私の家にムダなお金を使わないで!

だれも言わなかった 住宅業界の5つの非常識

 

掲載されました

住まいと暮らし徹底ガイド230選

住まいと暮らし徹底ガイド230選

 

工事現場のご案内

施主様のご厚意により、現在建設中の現場を紹介させていただきます。

 

こちらをクリック。

 

イシンホーム


蔵で広がる夢の家

 

ご存じですか?

問1)私たちのつくる家は、災害から大切な家族を守るために、丈夫な木材を切り出すのに150年も待ちました。

問2)「30坪のデザイナーズハウスを建てるとしたら、どれ位の金額が必要だと思いますか?」

問3)「建売住宅と注文住宅と、どちらがどれ位建物の金額が高いと思いますか?」

 

キャナエル設計って?

キャナエル設計は、デザイナーズ住宅専門の工務店です。
規格住宅や建売住宅にない、個性的でオシャレな住宅を自由設計・工事いたします。
たとえば、30坪のデザイナーズ住宅を、税込み1650万円(駐車場、門扉、付帯工事全て込み)で
ご提供しています。もちろん、地震などにも安心で丈夫な家づくりも自信があります。
もしも、あなた様が小予算で大手ハウスメーカー並みのメリットを活かしたいのなら・・・・・・キャナエル設計は、おすすめです。
詳しくは、左の小冊子をご覧下さい。きっと目からウロコ・・・になると思います。

 

2018/08/31 (金)

よみ聞かせ本

こんにちは、小林です。
今日も暑いですね。
今朝は久しぶりに小学校へ読み聞かせに行ってきました。
夏休みを終えたばかりの子供達には、夏休み恋しくしてしまいそうな一冊ですが、今日は「水色のあしひれ」をご紹介したいと思います。
9才の俊也は旅行先の静岡の海で、買ってもらったばかりの水色の足ひれを 無茶をして片方をなくしてしまいます。そして義足をつけた明るく活発な一人の少年、良太と出会います。2人はすっかり仲良しになり..
少年達の心温まる友情のお話です。
そして、海水浴を待ちこがれる心、足ひれをつけて泳ぐスピードと海中の生き物をめがねごしに見た驚き、溺れかける恐怖、足ひれを失った悔しさ、新しい友達ができた喜びetc..が凝縮されています。甘酸っぱい夏の思い出。。心がほっこりする一冊です。

第22回ニッサン童話と絵本のグランプリ童話大賞受賞作品
「水色の足ひれ」作:佐藤まどか 絵:大西ひろみ


2018/08/30 (木)

新学期

こんにちは、柴崎です。
今日は朝から良い天気です。最高気温は東京で32度。30度を超えると例年ならすごく暑く感じますが、今年は37度を超える日もあり、なぜか今日はそんなに暑く感じません。感覚がおかしいですね。

我が家の子供の小学校は新学期が昨日から始まり、友達とも久しぶりに会えて嬉しそうでした。今日も元気に学校に行っています。
夏休み中、学校のプールがありましたが、厳しい暑さのため中止が多かったです。「暑すぎてプールが中止」というのは今年が初めてでした。一学期の終業式も、教室で放送による終業式でした。
9月末には運動会があり、これから毎日運動会の練習になります。今年は9月に入っても暑さが続くようです。子供たちの体調が心配です。家では規則正しい生活を心がけて、免疫力を高めていきたいと思います。


2018/08/29 (水)

イラン核合意の離脱は間違いか?

トランプ大統領がイラン核の合意から離脱表明したことで各種
メディアからトランプ大統領を悪者扱いした報道が繰り返されて
いますが・・・ほんとうでしょうか?
これから上げる事例、事実をマスコミはあまり報道しません。
この内容を客観的に知ることで、トランプの狙いが多少見えてきます。

・いまのイラン政権は自由を保障して与党になりましたが現在厳し
 いイスラムの教えの中で国民は不自由を感じている。

・今年になって政府高官、政治家による腐敗汚職への抗議デモが
 イラン各地でいくつもおこり死亡者も多数でている。

・イランの原油を多く輸入しているのは中国。日本は5%。

・イランからテロ支援国家への武器、資金の支援流出は頻繁に
 行われているという報告が各機関からでている。

・イランは、中国の一路一帯の主要国として緊密に連携している。

・イランの核開発は監視機関の目をぬすみ、着々と進んでいる。

・このままの状況では中東に核保有国イランの誕生が現実化する。

・核合意で豊かになるはずのイランはその恩恵を国のトップ層の
 一部の階層のみで享受していて国民は疲弊してきている。

以上から今の核合意はイランの資金面の維持につながり核保有国に
なる可能性が高い、と見て合意からの撤退を表明したと思います。
いままで手をつけなかった腫れ物にトランプが手を出し、かき混
ぜた状態でしょう。

日章丸事件もあり因縁のある国家間ではありますが・・・
イランからの石油輸入は辞めた方がいいので?ないでしょうか。



a-News 2.32

Last Update : 2018/09/22 10:34:17

 

保証システム

3つの保証システムで安心の住まいをお届けしています。

  • 30年瑕疵保証
  • 地盤沈下保証
  • 完成引渡保証

建築実例

3つの保証システムで安心の住まいをお届けしています。

お客様の声

3つの保証システムで安心の住まいをお届けしています。

イシンホームについて

3つの保証システムで安心の住まいをお届けしています。

 

  2018/08  
   
 

 
 
Copyright© 2016 Canael Architect corp.